クレアーレ自治領

概要

統治者:教皇又は女教皇
継承:指名相続
政治:立憲王制
言語:クルス語(公用語)、ユースタシュ語(通常時)
人種:白族(黄金の目に銀髪/白人)
王都:ラツェンレ
宗教:ベアト教
象徴:ドラゴン
国色:白色

王家

神術を操る。

国民

民族構成:ベアト=リーチェ0,0002、他民族
身分構成:聖職者82%、平民18%

産業・社会・経済・文化

ベアト教総本山。宗教国家で、各国の聖職者が住む。軍は持たず、国内警護はアルフォベック傭兵が担当。
ユースタシュ国内に位置する、宗教都市国家。
古代言語であるクルス語を公用語とし、公式行事や公式文書に用いられている。

国土・気候

ノース大陸に位置する。
亜寒帯気候。ベアト=リーチェは清浄な空気でないと生きられないため高山に位置し、空中都市国家とも言われている。

歴史

新暦1年
  • 建国。

  • 最終更新:2017-08-16 16:08:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード