リッシュ大公国

概要

統治者:大公
継承:長子相続
政治:立憲君主制
言語:ユースタシュ語
人種:橙族(橙色の目に橙髪/黄人)
王都:フィレンヌ
宗教:ベアト教
象徴:一角獣
国色:橙色

王家

ユースタシュ王家を本家とする大公家。ユースタシュ王家の血を引くが、本家と違って女性にも相続権があり他国貴族との婚姻をしたことにより、本国の王位継承権は一切ない。

国民

民族構成:橙族65%、残り他民族
身分構成:王族7%、貴族30%、聖職者5%、平民15%、奴隷43%

産業・社会・経済・文化

全世界の王侯貴族や富豪、著名人が集まる国。多様な文化がある。
観光業を主とし、王侯貴族たちの豪遊する資金で賄っている。税金という概念がないが、物価が非常に高く、平民は富豪でない限り生活ができない。奴隷が一番多いのは、王侯貴族が下働きをさせているため。
宗主国であるユースタシュの保護下。軍事・外交を宗主国が責任を持つ代わりに、一定の主権に制限がある。
条約により大公家が断絶した場合はユースタシュに編入。

国土・気候

サウス大陸に位置する。
熱帯気候。常夏で、青い海白い砂浜が広がるリゾート地、貴族の別荘住宅地、商業地で国土の殆どを占める。酪農のできる土地は皆無。

歴史

新暦2479年
  • 現王朝成立。以降、ユースタシュ人の大公家がこの地を治める。

  • 最終更新:2017-07-02 07:55:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード