神倭教

多数の神を信仰する多神教。
紫族しか信仰していない。

神倭教の成立

確定した開祖も教祖もいない。信仰するのは自然神のみ。
他宗教でみられる宣教という概念もなく、陽国だけで信仰されている。

教派

多神教のため、信仰する神の数だけ、宗派があるといわれている。

信仰している民族

紫族

特徴

  1. 確定された開祖はおらず、公式に定めた聖典もない。
  2. 自然=神で、皇王や高位神官が行う祭祀を通じ、神と人間を取り結ぶとされる。、
  3. 神域は、陽国各地に存在する。



  • 最終更新:2017-07-04 17:08:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード